効率的生活

【口コミ・評判】食べチョクコンシェルジュを使ってみた感想まとめ

悩んでいる人

野菜宅配サービスを使ってみようと考え中。

食べチョクコンシェルジュってどうなのかな?

この記事の内容

  • 食べチョクコンシェルジュとは?
  • 食べ直コンシェルジュのこだわり
  • 食べチョクコンシェルジュではどんなものが届くの?
  • 食べチョクコンシェルジュのコスパはいいの?
  • 食べチョクコンシェルジュのデメリット

私が食べチョクコンシェルジュを使ってみて、このサービスに向いている人は以下の通りです。

食べチョクコンシェルジュに向いている人
  • スーパーへ買い物に行くのが面倒な人
  • 安全な野菜を食べたい人
  • 野菜の好き嫌いが多い人
  • スーパーでは見ない珍しい野菜を食べてみたい人

これ以外の人だと、食べチョクコンシェルジュで野菜を宅配してもらうと割高に感じてしまうでしょう。

食べチョクコンシェルジュとは?

食べチョクコンシェルジュは、野菜の定期宅配サービスです。

※届くのは野菜のみで、肉・卵・乳製品は届きません。

食べチョクコンシェルジュは他の野菜宅配サービスと違うポイントが3つあります。

  • 自分の好みで内容を作っていくことができる
  • 送料込みの嬉しい価格設定
  • 食品ロスを減らせる仕組み

私がいくつか使った野菜宅配サービスの中でもとても特徴のある定期宅配サービスでした。

自分の好みで内容を作っていくことができる

食べチョクコンシェルジュでは、回数を経るごとに自分の好みに合わせた内容になっていきます。

食べチョクコンシェルジュの設定欄で、自分が好きな野菜や苦手な野菜を予め入力しておいてくれます。

届いた野菜の感想を記録することでも、あなたの好みが自動的に野菜宅配の内容に反映されるようになっています。

個人の食の好みに合わせてくれる、ありがたいサービスです。

送料込みの嬉しい価格設定

食べチョクコンシェルジュは3つのプランがあります。

どのプランでも全て送料込みの価格設定になっています。

多くの野菜宅配サービスでは、送料が別にかかることが多いです。

暑い夏には野菜がダメにならないよう冷蔵で送られることがあります。

送料+クール便の料金がかかってしまうので、送料だけでも相当な額になることも•••

食べチョクコンシェルジュでは、送料込みのわかりやすい価格設定になっています。

請求金額をみた時に、「えっ?こんなにしたっけ?」ということがないです。

食品ロスを減らせる仕組み

食べチョクコンシェルジュでは、野菜の形が悪いものも入れてもいいか選べるようになっています。

農家さんの悩みとして、大きさや形が規格外の野菜は低価格で売ったり、廃棄しないといけなかったります。

食べチョクコンシェルジュでは、形の悪い物を入れてもいいようにすると、ちょっと増量してくれます。

大切なのは味だとういう人には嬉しい設定です。

食べチョクを利用している人は、食に対して意識が高い人が多いでしょう。

食品ロスを減らすことも私たち消費者ができることです。

形が悪い物でも食べチョクコンシェルジュで選んで、食品ロスに取り組んでいきたいですね。

食べチョクコンシェルジュ公式サイト

食べチョクコンシェルジュのこだわり

食べチョクコンシェルジュで届けられる野菜には強いこだわりがあります。

  • 農薬・化学肥料の不使用
  • 届いた野菜が傷んでいたら全額返金

届けられる野菜は、農薬・化学肥料を不使用を基本としています。

最大でも50%までしか農薬・化学肥料を使ったものしか取り扱っていません。

安心・安全な食べ物を食べたいという場合には、食べチョクコンシェルジュはおすすめです。

農薬・化学肥料をたくさん使うと、環境にどうしても負荷がかかってしまいます。

将来の子供たちが同じようにおいしい野菜を食べらるように、環境にも配慮した取り組みは応援したくなります。

大切に作られた野菜が輸送中に傷んでしまった場合には、全額返金が保証されています。

※再配達では返金保証が付きません。確実に受け取れる時間帯を設定しましょう。

食べチョクコンシェルジュではどんなものが届くの?

食べチョクコンシェルジュでは、野菜の詰め合わせが届きます。

私が食べチョクコンシェルジュを頼んだ時は、中身はこんなものが届きました。(Sプラン)

  • ミニトマト
  • 長なす
  • ピーマン
  • じゃがいも
  • いんげん
  • かぼちゃ
  • つるむらさき

生産者から手紙も入っていました。

野菜それぞれのちょっとした知識が得られるのはうれしいです。

普段のスーパーでは買わない野菜も入っていました。

「つるむらさき」という野菜はスーパーでは全く見かけません。

かぼちゃやじゃがいもに関しても、食べたことのない品種でした。

自分が食べたことのない野菜が届くのはうれしいですね!

食べチョクコンシェルジュでは、自分の好みに合わせて野菜宅配の中身をアレンジできます。

例えば、地元の珍しい野菜を食べてみたいなんてことも希望することができます。

何度か食べチョクコンシェルジュを使いましたが、食べたことのない品種がいくつも届いています。

2回目

ミニトマトに紫色があるとは知りませんでした。

食べチョクコンシェルジュのコスパはいいの?

食べチョクコンシェルジュのコスパは、野菜宅配サービスの中ではとてもいいです。

それぞれのプランの料金がこちらです。

  • Sプラン 2,980円
  • Mプラン 3,980円
  • Lプラン 4,980円

※初回はどのプランも1,000円引きになります。

この金額には送料・税込み価格です。

食べチョクコンシェルジュでなく、食べチョクで野菜セットを利用すると送料込みでこの価格は難しいです。

野菜宅配サービスは高い?

私がスーパーでSプランと同じ量を買おうとしたら、おそらく1,500円程度になります。

価格的には少し高いと思う人もいるかもしれません。

ですが、食べチョクコンシェルジュでは、収穫後最短で24時間以内の野菜が届きます。

スーパーに販売されている野菜では、こんな新鮮な野菜を味わうことができません。

またスーパーに買いに行く手間を考えると、許容できる価格設定です。

コロナをきっかけに食材を宅配してもらうことを始めた人も多いでしょう。

野菜をスーパーまで買いに行かずに、自宅まで届けてもらうことも考えたら手ごろな値段と言えるでしょう。

他の野菜宅配サービスと比べて

野菜宅配サービスはほかにもたくさんあります。

  • オイシックス
  • 坂の途中
  • ミレー

多くの野菜宅配サービスでは、送料が別にかかることがあります。

送料を無料にするには、5,000円以上の購入が必要だったりします。

私は一人暮らしですが、5,000円も食材に使うことはまずないので手数料がかなり痛手の出費になってしまいます。

食べチョクコンシェルジュのデメリット

食べチョクコンシェルジュのデメリットは1つあります。

それは、不在時に置き配できないことです。

他の野菜宅配サービスでは、保冷剤などを入れて置き配してくれることがあります。

しかし食べチョクコンシェルジュでは対応していません。

もし置き配対応ができるようになったら、この価格では提供できないでしょう。

必ず在宅しているときに届けてもらえるよう、日にちを設定しておきましょう。

どうしても無理なときは早めにお届けのパスをしましょう。

食べチョクコンシェルジュ まとめ

食べチョクコンシェルジュは、野菜宅配サービスの中ではコスパもよく、新鮮で珍しい野菜にも出会えるサービスです。

食べチョクコンシェルジュを始めて使うなら、1,000円引きでお得に使えます

野菜宅配サービスはどれを使おうか迷っている方は、まず食べチョクコンシェルジュから始めてみてはどうでしょうか?

みずみずしく、パリッパリの野菜を食べられること間違いなしです。

食べチョクコンシェルジュのホームページへ