投資のニュース

ネオモバはもうやめる。メリットがなくなった

ダメ

こんにちは。かみやです。

かみや

突然ですが、ネオモバで投資やめることにしました。

ネオモバをやめるに至った経緯を今回は解説します。

ネオモバで株主優待や高配当株に投資をしている人にも、重要なニュースが発表されました。

ネオモバはもうやめるメリットがなくなった

マネックス証券より

ネオモバのメリットを上回るニュースが、マネックス証券から発表されました。

なんと、単元未満株の買付手数料が無料になりました

ネオモバをやめる理由①手数料が最安でなくなった

ネオモバをやめる理由の1つは、手数料が最安ではなくなった点です。

6月24日にマネックス証券から、単元未満株の購入手数料が無料になるニュースが発表されました。

ネオモバの手数料は、1ヶ月で220円になっています。220円で売買し放題です。

購入110円、売却110と手数料を半分にしても、マネックス証券の買付け手数料無料には勝てません。

株主優待や高配当株投資をする場合、基本は買って長い間ホールドになります。

売却を頻繁にしないのであれば、ネオモバの手数料は高く感じてしまいます。

ネオモバをやめる理由②貸株ができない

ネオモバは貸株ができないというデメリットがあります。

貸株は、自分が購入した株式を証券会社に貸すことで、金利を得る仕組みです。

ネオモバでは貸株のサービスはありません。

一方ネット証券大手のSBI・楽天・マネックス証券では、貸株サービスを展開しています。

配当金・優待品とともに金利ももらえるので、貸株サービスがあるならぜひ使いたいサービスです。

マネックス証券の単元未満株の買付手数料無料化+貸株サービスで利益を最大化できるようになります。

貸株がどういうものか知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

リスク
貸株のデメリットは何?【税金で問題があります】投資で少しでも利益を増やすには貸株があります。貸株にはデメリットもあるので理解をしておきましょう。特に税金面で気をつけるべきところがあります。...

ガチホするならマネックス証券

マネックス証券の嬉しいニュースにより、株主優待・高配当株投資家はネオモバで投資を続けるメリットが少なくなりました。

マネックス証券であれば、買付手数料無料で単元未満株が買えるようになっています。

バイアンドホールドなら、手数料0円で投資をすることができます。

さらに、貸株金利も稼ぐことができるので、2回美味しい思いをすることができます。

マネックス証券は、スマホからの申込みも簡単にできるので開設しておくことをオススメします。

>>マネックス証券

ネオモバのやめ方

もし、マネックス証券で株主優待・高配当株投資をするなら、ネオモバは使わなくなります。

ネオモバをやめるには、2つの方法があります。

その①口座を一時停止する

1つ目の方法は、口座を一時停止する方法です。

一時停止している間は、取引ができません。ですが、手数料もかかりません。

ネオモバで売買がない場合は、口座を一時停止しましょう。

口座の一時停止の仕方は、

  1. マイページ下段の「ネオモバのサービス利用状況の確認・変更はこちら」をタップ
  2. 取引パスワードを入力
  3. アプリで「口座は停止中です。」と確認する

ネオモバの口座一時停止は、最終営業日の15時までに済ませましょう。

15時をすぎると、次の月も利用料を払うことになります。

口座を一時停止中に取引はできませんが、配当金の受け取り・資金の入出金はできます

口座を再開するときは、同じ手順をふめばOKです。

その②口座を解約する

口座を解約する場合は、カスタマーセンターに電話・もしくは、チャットサポートで解約の連絡をする必要があります。

カスタマーセンター

03-6880-1581

口座の解約は紙の書類での申請です。解約できるまでは時間がかかるので注意しましょう。

また、口座を解約する前にやっておくべきことが2つあります。

  1. 株式を他の証券会社に移管(移動)する
  2. 特定口座年間取引報告書をダウンロードしておく

株式は売却するよりは、他の証券会社に移動させておきましょう。

株式の移管もカスタマーセンターに連絡すれば、書類がもらえます。

口座閉鎖の前にやっておきましょう。

また特定口座年間取引報告書のダウンロードは、忘れずにやってください。

確定申告に必要な書類です。必ず口座閉鎖前にやっておきましょう。

まとめ

マネックス証券の単元未満株買付け手数料無料化により、ネオモバのメリットが薄れてしまいました。

株を買って持ち続けるのであれば、マネックス証券のほうが手数料を抑えることができます。

ネオモバは口座を閉鎖するのは面倒なので、ずっと一時停止がラクです。

特に気にならないなら、アプリはほったらかしにしておきましょう。

マネックス証券では、株主優待・配当金だけでなく、貸株金利ももらえます。

ネオモバの株式を買付け手数料無料のマネックス証券に移管させて、美味しいとこ取りをしてしまいましょう。

>>マネックス証券

こちらの記事もおすすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です