投資の考え方

【絶望?】少額投資は意味がない?【お金を払って経験を得られます】

こんにちは。かみやです。

新卒からお金をコツコツ投資に回して100万円以上になっています。

先日こんなツイートをしました。

少額投資は無意味だという意見もありますが、果たしてどうでしょうか? 少額投資投資をするよりは、自己投資にお金を回す方が、コスパはいいかもしれません。 投資に回すお金が少ないからと投資をしないと、いつまでたってもマネーリテラシーは高まりません。 身銭を切って経験を得ていきましょう。

少額投資について説明をしていきます。

結論は、「少額投資ではあまり意味がないけど、大きな経験になる」です。

少額投資してもあまり意味がない

悩み

私は社会人になってから、コツコツと投資にお金を回して投資金額は、100万円以上になりました。

100万円のリターンってどのくらい?

100万円を投資して、1年で得られるリターンはせいぜい3〜5%です。

つまり100万円投資しても、1年で3万円〜5万円です。

こんな少額では生活はできないですよね?

100万円のリターン分をまた再投資しても、結果は微々たるものです。

100万円とリターンの3万円を再投資すると、次の年は106万と900円になります。

100万円が毎年3万円を生み出すとしても、900円なんて友達とご飯に言ったらすぐに消えてしまいますよね?

多くの人は、少額投資をする意味がないというのは、リターンが少なすぎるからです。

少額投資よりも自己投資の方がリターンがいい

実は投資より、リターンがいい方法があります。

それは、自己投資です。

プログラミングなどのスキルを身につければ、年収1,000万円も狙えるようになります。

社会人の平均的な年収が440万程度です。

自己投資をすれば、短期間で年収を大きく伸ばすことができるのです。

株式に投資するよりずっとコスパがいいですよね?

小さなお金をコツコツ積み上げるよりは、自分に投資をしてリターンを加速させた方が得です。

貯金をしてもお金は増えるどころか減っていく

貯金
話を聴いた人

じゃあ、投資をしてお金は増やせそうにないから、貯金しとけばいいや。

これも、これでちょっと問題があります。

貯金してもお金は増えない

現在銀行の普通預金の金利は、0.001%です。

100万円預けても、1年後の金利はたったの10円です。

はっきり言って、必要以上に貯金しても無駄です。

親に貯金しとけと言われるのはバブルが原因?

実は1990年代始めは、バブル景気で銀行の金利が5%とかが普通でした。

100万円預ければ、次の年には105万円になるわけです。

銀行に預ければ、お金が増えるということを経験した人が多いのです。

20代・30代の親が銀行に貯金しろというのは、こういうわけです。

ただ今は貯金してもお金は増えないので、生活費1年分を確保したら残りは自己投資に回した方が賢明です。

貯金してもお金の価値は下がり続ける

実は貯金をしていても、お金の価値は下がり続けてしまうのです。

どういうこと?と思うかもしれないので解説します。

森永のキャラメルの価格の変化

森永のキャラメルは1900年ごろからある超歴史のあるお菓子です。

森永のキャラメルの価格の変化はこんな感じです。

箱の中の粒数価格
1921年1810銭
1950年1620円
1973年1030円
1990年12100円
2015年12114円
戦後昭和史より

現代に近くにつれ、キャラメルの価格が上がっています。

キャラメルの価格が上がる=物価が上がるということです。

キャラメル1箱を買うのに多くのお金を出さないといけなくなった。

分かりやすく言うと、お金の価値が減ったから余分にお金を出さないといけなくなったわけです。

俗に言う、インフレと言うやつです。

貯金しておけば老後も安心は本当?

インフレで日本も含め、世界中のお金の価値が減り続けています。

50年後銀行口座のお金の価値はどうなっているでしょうか?

貯金しておけば、老後は安泰だとは言えなくなっているはずです。

お金を口座に入れたままでは、お金の価値は下がり続けるのです。

少額投資ではお金を払って経験を得られる

リスク
話を聴いた人

少額の投資は対して意味がないし、貯金してもお金の価値は減っていく。どうしたらいいの?

少額投資では、お金のリターンは望めません。

しかし経験を得ることはできます。

あなたが経験したことの価値は減ることはありません。

金融リテラシーがなさすぎるニッポン

あなたは金融リテラシーが高いと言えますか?

興味がある方は、金融リテラシークイズをやってみましょう。

たったの5問だけなのでやってみましょう。

>>金融リテラシークイズ

このクイズの平均正解率はなんと、50%くらいです。

とても簡単な質問ですが、全問正解できない人がたくさんいます。

金融リテラシーがないと、自分の資産(お金)を守ることができません。

自分でお金を出して投資をすると、損をしたくないですから必死になります。

自然とお金の勉強をするようになるわけです。

本で読むのと実際やるのでは全く違う

投資の本を読んでおけばいいじゃないかと言う人もいるでしょう。

確かに投資の基本を理解するには、本で十分です。

しかし投資は本だけでは経験できないことがたくさんあります。

例えばこんなことです。

  • 株価の暴落
  • 金融危機

実際に投資をしないと経験できないことです。

自分の資産の価値が大きく変動することを経験することで、自分がどのくらいリスクを分散させればいいかわかったります。

私が投資しているスーツのAOKIはコロナショックで株価が半分になってしまいました。

コロナ前が1200円から500円位になっています。

こういった暴落の経験を身をもって体験できるわけです。

小額ならダメージも少ないですが、退職金でこれをやったら泡をふいて気絶してしまいます。

かみや

小額で投資の経験をしておくことで、大きな失敗を回避できる体験ができるわけです。

※投資はなくなってもいいお金でやるのが基本ですよ。

まとめ:小額投資で経験を得よう

小額投資をすることで、小さな失敗をすることができます。

大きな金額で運用する前に失敗をしておけば、大きな損失を出さないようにできます。

もちろん小額で投資をすることで、あなたの金融リテラシーが高まる可能性もあります。

小額投資では意味がないとあきらめずに、試しに体験してみましょう。

小額で投資の経験をするなら、SBIネオモバイル証券やLINE証券などがおすすめです。

こちらの記事もおすすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です