投資資金の作り方

ふるさと納税おすすめ!さとふるで寄付して良かった返礼品4つ紹介

皆さんはふるさと納税をしていますか?

ふるさと納税は払ったお金が、税金から還付される仕組みです。

得をしながらおいしい食べ物を食べたりできます。

ふるさと納税は難しくてよくわからないという人もいると思います。

しかしぜひ挑戦してみてください。損はしないですから。

この記事の内容

  • ふるさと納税で損をしない理由
  • さとふるで寄付して良かった返礼品
  • ふるさと納税なら「さとふる」がおすすめ

おすすめの返礼品もあわせて紹介します。

ふるさと納税で損をしない理由

ふるさと納税は自分のお金を地方自治体に寄付する制度です。

お金を地方自治体に寄付すると、寄付した金額は税金の控除の対象になります。

例えば、1万円をふるさと納税で寄付したとします。

2,000円は自己負担になりますが、8,000円は翌年の税金から還付されます。

わかりやすく言うと、実質2,000円の自己負担でおいしいものなどが食べられるということです。

さとふるより

税金の還付を受けるためには、確定申告をする必要があります。

確定申告が難しくてわからないという方は、寄付するときに「ワンストップ特例制度」を使いましょう。

5つまでの地方自治体にしか寄付できませんが、確定申告が不要になります。

ふるさと納税で寄付できる金額の上限は、決まっているので確認してから始めてください。

※所得によって寄付できる金額の上限が変わります。

私の寄付金上限目安は、38,000円でした。

計算方法は難しいので、ふるさと納税を行っているホームページで調べてみましょう。

さとふるで寄付して良かった返礼品

私はふるさと納税をして、良かったと思う返礼品4つを紹介します。

1.珪藻土マット

2.高級緑茶

3.素焼きナッツ

4.観葉植物

私は一人暮らしなので、日持ちするもしくは食べ物でない必要がありました。

返礼品は一人世帯には多すぎる返礼品の場合があります。

大きさを確認して、無駄にしないようにしましょう。

1.珪藻土マット

珪藻土マット
さとふるより

珪藻土マットはお風呂上りに使えるバスマットです。

水分をぐんぐん吸い込んでくれます。

布のバスマットは洗濯が面倒なんです。

洗濯物を干すスペースを圧迫しますし、乾きが悪いと臭くなります。

珪藻土バスマットはすぐに乾いて、洗濯する必要がありません。

大変便利なマットです。

珪藻土マットはすぐに乾くので、臭くなることもありません。

洗濯もないので、手間がかからない魔法のマットです。

1家に1枚珪藻土マットです。

私は大阪府貝塚市の返礼品で、珪藻土マットをゲットしました。

2.高級緑茶

緑茶
さとふるより

緑茶はコスパが良い飲み物です。

1杯150mlだとします。3煎位まではおいしく飲めます。

1回4gくらいでおいしく飲むことができます。

100gの緑茶で11Lものお茶を楽しめるのです。

ペットボトルと比べると圧倒的なコスパになります。

お茶は高いもので100gで2000円程度です。

自宅で贅沢な時間を過ごすにはぴったりです。

私は10,000円のふるさと納税で、400gの高級八女茶を手にしました。

渋みが効いていておいしいです。

私は福岡県川崎町に寄付をしています。ここのお茶はかなりおいしいですよ。

3.素焼きナッツ

素焼きナッツ
さとふるより

素焼きナッツは、頻繁に買いたいと思える返礼品です。

10,000円で1キロ以上の返礼品がほとんどです。

圧倒的コスパ!

ナッツは健康にいいということがわかっています。

間食で甘いもの・油ものを食べるよりよっぽど健康的です。

大きな袋に入ってくるので、小分けにして保存しておくことをおすすめします。

ジップロックなんかを使うといいですよ。

4.観葉植物

観葉植物は無機質な部屋に癒しを与えてくれます。

観葉植物は管理が大変でないものなら、週に1回の水やりで十分です。

私が返礼品で選んだのが、ペペロミアホープです。

葉っぱに厚みがあって、ハート型をしています。

見ていると癒されます。

丸みを帯びた葉っぱが、かわいいんですよね!

大切に育てて行きたいです。

鉢植えは廃材から作られていてとってもエコです。

ふるさと納税なら「さとふる」がおすすめ

ふるさと納税をするなら「さとふる」がおすすめです。

さとふるはふるさと納税を行っているサイトで、一番認知度があります。

使い方がわからないときも、ヤフー知恵袋などで質問をしても帰ってきやすいです。

みんなが使っているから、安心することができます。

さとふるには、自分がそのくらい寄付ができるのか知ることができるシュミレーターもあります。

初心者にやさしいサイトになっています。(初めてのかたに向けたサイトもあります。)

さとふるでは安心・安全にふるさと納税ができますよ。

>>さとふるホームページへ

さいごに

ふるさと納税は上手に使えば、おいしいものをたったの2000円で食べることができます。

控除のことがよくわからない方は、しっかりと調べてみましょう。

税金を制する者が、お金持ちへの道です。

上手に使いましょう。それではまた。

こちらの記事もおすすすめ!