資産運用結果

私の資産運用結果【2021年3月】

株式

こんにちは。かみや(@kamiyafarm)です。

2021年3月頭までの資産運用の結果をまとめています。

3月頭までの結果としては、元本1,748,304円の評価額1,760,675円で、0.77%のプラスになりました。

資産構成がだんだんと目標としている形に近づいてきました。

今後は米国ETFをメインにしたポートフォリオを作成していきます。

3月頭までの資産運用の結果

3月頭までの資産運用の結果は、以下の通りです。

始時期名称元本評価額成績
2019年3月iDeCo(SBI証券)278,742296,6176.41%
2019年11月日本個別株(ネオモバ)429,191316,331-26.30%
2020年1月外国株式ETF(SBI証券)168,497196,38516.55%
2020年2月積み立てNISA(楽天証券)394,293474,76120.41%
負債-147,912-147,912
現金624,493624,493
合計1,747,3041,760,6750.77%
3月8日現在

現在定期的に積み立てているのは、

  • つみたてNISA
  • iDeCo
  • 米国ETF

の3つになります。

日本個別株以外は、順調な成長を見せています。

はじめからインデックス投資をコツコツと続けていれば良かったと思います。

転職が成功するまでは、現金収入がないに等しいです。

あまりにも現金が少なくなった場合は、一度投資は停止するかもしれません。

会社を止めても投資する場合は、貯金を多めに持っておくことをおすすめします。

3月までの資産のポートフォリオ

3月までのポートフォリオは、上のグラフです。

日本個別株は、あまりにもマイナスが大きすぎて、損益通算でマイナス分をカバーしきれません。

当面は塩漬けになりそうです。

株価がある程度回復したら、マイナスでも売却をしてしまおうと考えています。

株主優待をやるよりは、高配当株投資をしておけばよかったと思っています。

今後は、外国ETFをメインに投資を進めていきます。

当面は日本個別株への投資は、凍結したいと思います。

SBIネオモバイルのアプリの利用停止は、とても簡単でした。

下のリンクからできます。

SBIネオモバイルの停止方法

ビットコイン投資に興味が出てくる

タイミングを見ながらビットコインへの投資をしてみようと考えています。

とはいえ、ビットコインへの投資はあくまで数万円のみに留める予定です。

ビットコインへの投資は、価格変動が大きすぎて自分のリスク許容度を超えているように思えるからです。

価格の変動が気になって眠れなくなりそうなので、ビットコインへの投資は最小限にするつもりです。

仮想通貨に関しての私の見解は、購入して貸し出す方法が一番効率がいいと考えています。

ビットコインを購入したら、どこかに貸し出してほったらかしにする予定です。

今後、ビットコインの上手な活用方法を検討していきます。

まとめ

3月までもいつもどおり、淡々と投資を続けています。

ビットコインへの投資も興味が出てきたので、数万円単位で遊んでみようと思います。

ビットコインは価格が上昇しすぎて、手を出せない状態ですね。

就活はあと2ヶ月程度で終わらせたいですね。

がんばります。

それではまた来月。

こちらの記事もおすすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です