資産運用結果

私の資産公開【2020年9月】178万円でした

資産形成

かみやです。

9月頭までの私の資産を公開していきます。

資産形成の参考になれば幸いです。

※投資は自己責任です。銘柄選定は自分で考えて行いましょう。

私の資産公開【2020年9月】

引き続き複数の投資を行っています。

  • SBIネオモバイル証券で日本個別株(高配当)
  • SBI証券 iDeCo
  • SBI証券 外国株式ETF
  • 楽天証券 積み立てNISA

9月までは手取りの7割程度を投資に回していました。

今後は投資の比率を抑える予定です。

理由は転職を控え、現金を多めに持っておきたいからです。

転職の内容は、コロナで求人が減っているタイミングでも転職を決意した理由で説明しています。

私の資産の内訳

私の9月頭までの資産の内訳は以下のようになります。

始時期名称元本評価額成績
2018年12月日本個別株(SBI証券)829,255658,666-20.57%
2019年3月iDeCo(SBI証券)215,000233,5428.62%
2019年11月日本個別株(ネオモバ)85,80475,244-12.31%
2020年1月外国株式ETF(SBI証券)153,375156,3781.96%
2020年2月積み立てNISA(楽天証券)233,200268,73615.24%
負債-231,000-231,0000.00%
現金952,000952,0000.00%
合計2,171,2591,781,648-17.94%
2020年9月4日現在

先月と比べて日本株損失が回復傾向にあります。

ただし現在各国政府がお金を刷りまくっている状態なので、株式市場でお金があふれている感がいなめません。

おそらくいつかまた暴落が起きると予想しています。

実体経済と株価が連動していないので、現在の株価バブルはいつか崩壊すると思っています。

高配当株投資を主な投資スタイルとしている私としては、当面の間は高配当株の購入は見送る予定です。

積み立てNISAなどは引き続き継続しています。

資産比率

私の資産比率は下のグラフのようになります。

グラフにしてみるとよーくわかることですが、負債の額が結構大きいです。

バイクなんて買わなければ良かったと後悔しています。

100万円以上投資して、楽しさを感じることができませんでした。

この100万円があれば、毎年配当金が3万円はもらえただろうにと思います。

金融商品のうち、日本個別株が最も大きいです。

はっきり言って日本株の比率はかなり減らしていきたいと思っています。

株の投資を始めて最初に手を出したのが、日本個別株です。

よくわからずに投資をしていたので、コロナの現在含み損祭りです。

あまりにも損失が大きいので、当面は塩漬け決定ですがプラスになった場合はどんどん売却していきます。

今後の私の資産運用計画

私の今後の資産運用計画はこんな感じです。

  • 転職のため現金比率を増やす
  • 米国ETFで長期積み立て
  • 米国高配当ETFをタイミング投資

今後は米国ETFを長期で積み立てを主に行い、タイミングを見て米国高配当ETFを買いたいしていきます。

また日本個別株を売却しやすいように、SBI証券からSBIネオモバイル証券に株式を移管してみます。

1か月の約定代金が50万円未満なら、月額220円なので手数料をおさえて取引するにはもってこいと思っています。

SBI証券で単元未満株を何度も買っていたので、かなり損したなと思っています。

早くSBIネオモバイルに出会えれば良かった…

まとめ

転職に向け一時投資の比率は下がりますが、今後も資産形成を続けています。

金のなる木を10年間育てれば、札束の陰でゆっくり休むこともできるようになるでしょう(笑)

コツコツと積み上げていくのが大切だと、最近改めて感じています。

みなさんも資産形成頑張っていきましょう!

それではまた来月

こちらの記事もおすすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です