資産運用結果

私の資産公開【2020年8月】

資産形成

みなさんこんにちは。かみやです。

今月から私の資産形成の結果を公開していきます。

軽く私の資産形成法も解説していくのでお楽しみに!

私の資産公開【2020年8月】

私は現在複数の方法で資産形成を行っています。

  • SBIネオモバイル証券で日本個別株(高配当)
  • SBI証券 iDeCo
  • SBI証券 外国株式ETF
  • 楽天証券 積み立てNISA

管理しないといけないものが4つもあって大変です(笑)

ですが、逆に見るのが面倒なのでほったらかしになります。

4つも管理は面倒なので、狼狽売りにつながらないようになっています。

さてそれでは、それぞれの運用結果を紹介していきます。

私の資産内訳

私の資産の内訳は以下のようになります。

始時期名称元本評価額成績
2018年12月日本個別株(SBI証券)829,255621,024-26.12%
2019年3月iDeCo(SBI証券)205,000205,0790.38%
2020年日本個別株(ネオモバ)84,81870,708-16.63%
2020年外国株式ETF(SBI証券)138,586136,292-1.655%
2020年2月積み立てNISA(楽天証券)166,60015,5459.33%
負債-243,000-243,0000.00%
現金990,000990,0000.00%
合計2,171,2591,781,648-17.91%

まだ投資を始めて、2年も経っていません。

ぶれ幅がまだ大きいのは仕方がないでしょう。

それぞれの詳細について最初に話しておきます。

日本個別株(SBI証券)

2018年12月から始めた日本個別株は、株主優待目当てです。

1単元を購入するのに莫大な資金がかかるため、株主優待目当ての投資は挫折しました。

25歳サラリーマンには1単元一括購入は厳しいです。

(最初は単元未満株で購入していましたが、手数料が高いのでやめました)

購入した後は完全にほったらかしです。

現在は配当金と株主優待をチビチビもらっています。

コロナ以降ずっと含み損です(笑)

株価が戻ったら株主優待の株は、練習として売却したいと考えています。

iDeCo(SBI証券)

iDeCoは積み立てNISAと同時期に開始をしました。

iDeCoは最初月5,000円の積み立てだけでしたが、途中から月10,000円に変更しています。

iDeCoは一度始めると止めることができません。

最低拠出金の5,000円が毎月出ていくことになります。

お金に余裕がない人は、iDeCoを始めるのはおすすめしません。

現在iDeCoでは外国株式100%で運用をしています。

日本は長期的に伸びないと考えているので、投資は控えるようにしています。

日本個別株(ネオモバ)

SBIネオモバイル証券では、高配当株を購入しています。

SBIネオモバイル証券を始めた理由は、スマホだけで株が買えるなんて面白いと思ったからです。

完全に興味本位で始めました。

私は今後あまり日本に投資をするつもりはありません。

なので1単元分購入できたら、定期積立購入を辞めてSBI証券に移管しようと考えています。

SBIネオモバイル証券は購入は1株から格安で買えますが、売るときは手数料がそれなりにかかります。

一度始めてしまった以上、1単元買い集めて売却するつもりです。

悪手かもしれませんが、配当金がもらえることには変わりないですから。

【SBIネオモバイル証券】

外国株式ETF(SBI証券)

日本で過ごして日本円を使う以上、日本に投資するのは分散ができていないと思い、外国株式ETFを始めました。

主に米国株ETFを買っています。

今後は勉強をして、他の国のETFも購入していきたいと考えています。

今後は積み立てNISAと合わせて、メインで投資をしていくことになります。

積み立てNISA(楽天証券)

私は以前SBI証券で積み立てNISAをしていました。

実際積み立てNISAを開始したのは、2019年1月からになります。

現在は積み立てNISAを楽天証券で行っています。

SBIから楽天に乗り換えた理由は、楽天ポイントを使って積み立てが可能だったからです。

私は楽天のヘビーユーザーではありませんが、今後楽天経済圏に移行していく予定です。

負債

2019年4月に私は人生で最も愚かなことをしました。

それはローンを組んでバイクを購入したことです。

ノリと勢いでバイクを買ってしまいました。

バイクは75万円ほどしました。

そのうち40万円をカーローンを組んで購入しています。

40万円は3年で返済し、年利は2.5%です。

バイクは結局たいして乗らず、2020年4月に売却しています。

詳細はnoteでつづっているのでご覧ください。

ローンを組んで物を買ってはいけません!

まとめ

投資を1年以上続けていますが、まだまだ入金力が甘いです。

生活の無駄もまだあるので、節約を最適化していきたいところです。

投資に回すお金も大切ですが、現金ももう少し多めに持っておきたいです。

なぜなら入院や転職の時に、耐えられるようにしておかないといけないからです。

有事の金でなく、有事の現金です。

それではまた来月報告します。

こちらの記事もおすすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です